たまりば

  日記/一般 日記/一般  小平市 小平市

2017年06月11日

夢がかなった!


           《Thomas Hardy's Cottage》

私が英語に興味を持ったのは、
映画「サウンド・オブ・ミュージック」
オープニングのジュリー・アンドリュースの素晴らしい歌声と
チロルの景色に言葉が出ないほど感動!
その日は、2回見て6時間程映画館で過ごしました。
(当時は、入れ替えなどはなかった・・のびりした時代)
その後、
「ロミオとジュリエット」「卒業」「ローマの休日」「ラブストーリー」などなど、
見るたびに、感動の連続。
海外への想いは募るばかり。
そのことが、英語を頑張る原動力になって行きました。

大学では、イギリス文学を専攻、イギリスの作家トーマス・ハーディを卒論に取り上げいつか小説の世界を歩いてみたい!と。
なんと20年後、夫の転勤でイギリスに住むことになろうとは・・・

英語が難しくて18歳で英語を捨てた!という夫、イギリス転勤が決まり猛勉強。
小1と小4の娘たちも英会話学校へ。
「なぜイギリス転勤のパパの犠牲にならなくっちゃならないの?」と厳しい指摘。(今では、イギリスの大ファンです。)
私は・・・
不安よりも、小学生からの夢の実現するワクワク感が勝ったまま渡英。
海外に住むことの大変さを次から次へと体験しましたが、今では全部が
宝物。

小学校で 「英語の翻訳機があるから、英語なんて必要ないよ!」という
会話を耳にしてショック!ショック!
小学校で外国語活動が始まってから、年々英語が苦手!という小学生が
増えてきているのが残念。
英語はコミュニケーションのツールであるのに。
サッカーや野球を頑張ってイタリアやアメリカに行きたい・・・
ハリーポッターのロケ地を見てみたい・・・
そんな夢が英語を学びたいという気持ちにつながってほしいなぁ。

小学生たちに
「人生、いつ夢が叶うかわからない」
「英語もいつ必要になるか予想できないよ!」と大きな声で言いたい。

What one likes,one will do well. 「好きこそものの上手なれ」
英語って楽しい!英語をやってよかった!と思ってもらえるように
今年もボランティアを楽しみます!


 イギリス大ファンの娘が描きました。








  • Posted by Ms Lemon at 09:11│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    夢がかなった!
      コメント(0)